TrashlogTrashlog

okutaniのTwitter以上, ブログ未満な文章

2021年を振り返る

2021.12.31New

2021年12月31日。あと数時間後には、2021年が終わる。

2013年に「お・も・て・な・し」を見た、まだ学生だった僕は、「2020年に俺、30歳か。考えられねぇな。30歳の俺は、一体何してんだろうな」とか、半笑いを浮かべながらヘラヘラ考えていたのに。

もう今、僕は30歳に+1歳。時が経つのは早い。

僕は元々、オリンピックにさほど興味がなかったので、ただ単に「とおい未来のこと」だと思っていた時の指標。

さっと、一瞬で過ぎ去っていった。

2013年に感じた、未来への漠然とした不安だけを残して。

なんとなく2021年は、そんなモヤモヤしたつっかえみたいなものが、ずっと頭の片隅にあった年だった。

でも、そんな感情を抱くこと自体、大切なことの気がしている。時は永遠でない、って。

特に、今年後半になって聴き始めたMOROHAの曲を、延々リピートして聴いていると、なおさら、そんな気分になった。

ラジオ

良いこともあった。2021年1月に始めたstand.fmというアプリでの、週1のラジオ投稿は、52回目の放送を迎えた。

1年は52週なので、1年間、欠かさず続けたことになる。

リスナーは数えるほどしかいない。レターやコメントなんてものは滅多にこない。そんなものは贅沢だって理解している。でも、誰でもいいから、ちょっとでもいいからさ、何かくれ!

でも、1年間続けられたことに対する達成感。これは今、確実に感じている。

ラジオを続けたことで、そりゃあ1円にもなりゃしていないけど。それでも、続けられたことに対する「お金に変えられない体験」を得られた。

たまーにだけど、本当ーに、たまーにだけど、友人が「ラジオ聴いてるよ」って言ってくれることが、唯一嬉しかったことかもしれない。そりゃ歯がゆいけどね。それでも、嬉しかったな。

ラジオは、来年も続けるつもりだ。いつまで続けられるかは分からないけど。なにか掴むまでは続けたい。

音楽活動

荻窪にある、とあるミュージックバー。月1の頻度で企画ライブに参加した。

過去に、何度かオープンマイクに参加したり、一度だけ、ブッキングライブに出させていただいたことがあった。

ある日、店長さんからメールで連絡があった。

企画ライブのお誘いだった。

単純に、とても嬉しかった。

自分の実力がちょっとでも認められた気がした。高揚し、胸がドキドキしている自分がいた。

そこから、月に1度、参加させてもらった年だった。

毎回、新曲を持っていって披露した。

常連さんとも、たまにだけど一緒に帰ったり、ライブ後に残ってちょっとだけお話したり。

「あの曲良かったね」って直接言ってもらえること。これだけでも、自分が音楽をやってきて本当に良かったなって思える瞬間。

今年に入って作った「才能が欲しい」「No No No」という曲。僕の音楽史上、一番ウケがよかった。来年、これらの曲をレコーディングしてリリースするつもりだ。

今年は、サブスクでオリジナルソング「チャバネゴキブリの恋」「太宰ロック」「僕らは麻雀帰りになか卯に行った」もリリースできた。

これだけでも、2021年は音楽活動として、よくやった年だったのではないか。

自分で自分を褒めてやると同時に、来年はもっともっと、音楽活動で飛躍したい。

目標は、「ド深夜の音楽番組に3秒でもいいから出る」こと。それまでは、継続して諦めずやっていきたい。

AirPods

初代のAirPodsを使っていたが、今年出た新型のAirPods3代目に買い替えた。

初代は、バッテリーの持ちが最悪な状態で、音楽を聞き始めると20秒ほどで電源が落ちる。せめて、サビまで聴かせてくれ!

結果として、新型に買い替えてめちゃくちゃよかった。

カフェのテラス席で仕事していても、それを使えばWeb会議にも参加できる。初代AirPodsは、Web会議に繋がった2秒後には電源が落ちていたからね。

音質も良いし、電池持ちも良い。まぁ、こんなことわざわざ振り返りで書くことでもないんだけどさ、心から買い替えて正解だったと思えたから書いてみた。

もし、購入を検討している人がいたら、僕が背中を押そう。買っていいよ、うん。

友人関係

今年は、友人といろんなところに釣りに出かけたり、サウナに出かけたり、島に行ったり、公園でピクニックしたり、創作活動で話し合ったり、音楽スタジオに入ったり...

友人関係に、とても恵まれていた年だった。

僕は発達障害もあってか、人間関係の構築によく悩むことがある。20年以上ずっと友達だったやつと、縁を切ったこともあった。

人間関係の構築は、何年立っても苦手だ。

それでも、ちょっとしたことで嫌にならず、ときには、一度冷静になって家に持ち帰って考えて、友人関係もちゃんと継続していけるよう、近すぎず遠すぎず、うまく調整して。

来年は順当に行けば、注文していたジムニーが届く。

ジムニーが届いたら、もっと友人たちと遊びに行きたい。

みなさん、ぜひ来年も、僕とどうぞ遊んでやってください。

仕事

2020年の後半に仕事を取りすぎて、メンタル的にもやられていた僕は、2021年の前半は、家でぐだぐだしているだけのクソ生活を送っていた。

いくつか小さい案件で食いつないでいたが、それだけでは飯が食えなくなってきた。

7月に地方創生関連の仕事に、ほぼフルタイムに近い時間で携わることになって、やっとまた元の生活に戻った。

相変わらず、人間関係はうまくいかなかったりしたが、来年も、この地方創生の仕事を全うできるようにしたい。

あと来年は、サウナ関連のサイトを作って、サウナの仕事とかもできたらいいなーと漠然と思っている。

そう思うと、今年はサウナの年でもあったんだな。

仕事で嫌になったら、半泣きでサウナに行ってたっけか。

来年も、仕事で嫌なことがあったらサウナに行こう。

サウナ、来年もよろしくな。

仕事の話だったのに、気がついたらサウナの話なっていた。サウナ、おそるべし。

おわりに

トータルして、良い年だったと思う。

もうちょっと音楽活動はライブの本数を増やしたりしたかったけど。

まぁコロナもあったしなぁ、とか言い訳。

みなさんは2021年はどんな年だったでしょうか。

また、2022年はどんな年にしたいですか。

僕はこれからも、やりたいことを継続してやっていこうと思います。

来年もよろしくお願いします。良いお年を〜。